中国景況感、3カ月ぶり改善=経済正常化の進展裏付け―6月

2020/06/30 10:50配信【時事通信社】

【北京時事】中国国家統計局が30日発表した6月の製造業購買担当者景況指数(PMI)は50.9となり、前月から0.3ポイント上昇した。改善は3カ月ぶりで、景気の拡大・縮小を判断する節目の50を4カ月連続で上回った。新型コロナウイルスの感染状況の落ち着きを受け、経済活動の正常化が進んでいることを裏付けた。


このニュースを読んでどう思う?

0 みんなの意見 0
良い!に回答しました
悪い!に回答しました