NY円、105円台前半

2021/02/23 23:37配信【時事通信社】

【ニューヨーク時事】23日午前のニューヨーク外国為替市場では、米国の大型追加経済対策への期待や長期金利の高止まりを背景に円売り・ドル買いが優勢となり、円相場は1ドル=105円台前半で弱含んだ。午前9時現在は105円35~45銭と、前日午後5時比32銭の円安・ドル高。


このニュースを読んでどう思う?

0 みんなの意見 0
良い!に回答しました
悪い!に回答しました