「成長と分配」官民協働で=岸田首相

2021/10/12 23:32配信【時事通信社】

岸田文雄首相は12日のテレビ朝日番組で、競争原理を重視する新自由主義によって格差拡大が生じたなどと指摘した。その上で、「新しい資本主義」の実現を掲げる首相は、大学ファンドを通じた成長分野への投資、看護師や保育士らの所得向上などを挙げ、「官民協働で成長も分配も実現する」と述べた。 首相が金融所得課税の強化見送りを示し、野党から経済政策の「ぶれ」を指摘されていることについては「ぶれていない」と強調。企業従業員の賃金を引き上げるための税制などに優先的に取り組む姿勢を示した。


このニュースを読んでどう思う?

0 みんなの意見 0
良い!に回答しました
悪い!に回答しました