第2四半期は幅広い需要と底堅い利益率で業績好調=印TCS〔BW〕

2021/10/14 10:45配信【時事通信社】

【ビジネスワイヤ】インドのコンサルティング会社のタタコンサルタンシーサービシズ(TCS)は、第2四半期(7~9月)の業績を発表した。売上高は63億3300万ドルで前年同期比16.8%増、純利益は13億100万ドルで前年同期比14.0%増となった。広範な需要が持続している環境下で顧客企業が増加し、すべての部門が成長した。従業員数も増加し、研修プログラムによる人材育成も進められている。〈BIZW〉 【編注】この記事はビジネスワイヤ提供。英語原文はwww.businesswire.comへ。[時事通信社]


このニュースを読んでどう思う?

0 みんなの意見 0
良い!に回答しました
悪い!に回答しました