維新、1次公認91人を発表=「改革マインド、全国に」【21衆院選】

2021/10/14 16:08配信【時事通信社】

日本維新の会の馬場伸幸幹事長は14日の記者会見で、衆院選の第1次公認候補91人を発表した。選挙後に与野党間でキャスチングボートを握るため、首都圏に計35人を擁立するなど、地盤の関西圏以外にも幅広く候補を擁立した。 馬場氏は「今の日本政治に足りないのは改革マインドだ。大阪でやってきた改革を全国でも、というのが維新の訴えだ」と強調。議席目標については「衆院で法案を(単独で)出せる21人が最低ラインだ」と語った。


このニュースを読んでどう思う?

0 みんなの意見 0
良い!に回答しました
悪い!に回答しました