1.5億円、再調査に否定的=岸田首相

2021/10/13 18:35配信【時事通信社】

岸田文雄首相は13日、2019年参院選で自民党本部から河井克行元法相夫妻側に渡った1億5000万円が、買収事件の原資にならなかったとする党見解に関し、「総裁として了としている」として、再調査に否定的な考えを示した。4日の記者会見で質問機会のなかった報道機関による書面質問に文書で回答した。


このニュースを読んでどう思う?

0 みんなの意見 0
良い!に回答しました
悪い!に回答しました